« ニッコウキスゲ群生 | トップページ | 白木峰~小白木峰② »

2007年7月22日 (日)

白木峰~小白木峰①

7月19日 白木峰~小白木峰(富山県八尾町)

白木峰は初心者のトレーニングにも持ってこいということで

「これは行かねば!」とcdpのクルー、タローくんと向かいます。

一番便利な県道471号のルートが一部通行止めで市内から

一時間半近くかけて白木峰の麓「21世紀の森」に到着。

白木峰は一気に標高1300mまで車で登れるので頂上までは

目と鼻の先!まさに初心者万歳な素敵な場所。

P1020362a 駐車場(車は15台程度止められます)から

上がる登山道は、はじめは急坂。

木の根に乗ったりもできてテンション上がる!

こんなのがしばらく続くのかと思ったら

10分程度で道路に出ます。

P1020363a ガイドによれば小屋が見えれば頂上はもうすぐ…

…距離短いね。

小屋に近づくにつれ、ニッコウキスゲがチラホラ。

かわいいオレンジが静かな地に際立ちます。

P1020379a_1 当日は晴れの予報でしたが、現地は曇り空。

山の間を駆け抜ける雲が素敵です。

白木峰は木道でとてもきれいに整備されています。

木道沿いに先ずは頂上を目指す事にしました。

すると…

P1020371a ニッコウキスゲの群生を発見!

タローくんはテンション上がり

思わず(?)ジャンプ。

立て札が壊れていてどこが頂上なのか迷います…

ガンガン突き進むと、どうやらこの先に池があるとか。

P1020381a_1 ここが「浮島の池」

平日にも関わらず、たくさんの方が

ここでお昼を取っていらっしゃいました。

再び頂上を目指して今来た木道を引き返します。

P1020383a 何組かの団体さんとすれ違い…

年配の方たちはさすがに植物に詳しいです。

聞き耳を立てつつ道を進めます。

P1020385a ここが白木峰の頂上!

小屋から直接向かえば10分の距離。

石でできたテーブルとベンチがあります。

晴れていればここから立山連峰、穂高連峰、富山湾が

見られて美しいそうです。

さて、時間もあることだし歩き足りないとの事で

僕たちは「小白木峰」を目指す事に!

難攻になるとも知らずに…長いのでまた次回!

P1020364a

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキングランキングオンライン

ブログランキング 人気blogランキングへ

ランキングに参加しています。是非ご協力ください♪

|

« ニッコウキスゲ群生 | トップページ | 白木峰~小白木峰② »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/411322/7233402

この記事へのトラックバック一覧です: 白木峰~小白木峰①:

« ニッコウキスゲ群生 | トップページ | 白木峰~小白木峰② »