トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月30日 (土)

YONEXのカタログ外ボード…

以前に少し書きましたが。この'07-'08シーズンに
caramel design productのデザインしたスノーボードの
発売が決定しました!(ぱちぱちぱち)
勿論、フルオリジナルではないですよ~
コラボによって生まれたボードです。
どこのブランドかと言いますと…

YONEXとのコラボになります!

カーボンを自由自在に操るあのYONEXです。
とにかく軽くてしなやかなボードを作るブランド。
カーボン繊維はその配列法によって堅さを変えられます。
そしてレスポンスの速さもピカイチなんですよね。
YONEXのスタッフ曰く「出せないフレックスはありませんよ」と。
スゲー! そんなYONEXとのコラボです。

スペックは初心者用のモデルです。残念ながらカタログ外…ですが
「初心者モデル=沢山の方に乗って貰える」
という事で少しでも多くの方にcdpのデザインを見て頂ければ
と思っています。只今、カラーの最終調整中です。
近くデザインもお見せできると思います!

ブログランキング

ブログランキング 人気blogランキングへ←ランキングに参加しています♪是非応援お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月28日 (木)

話題の(?)ハイブリッド・サンダル

やっと手に入れました「mion」のサンダル。
コレ、サンダルなのに最高の履き心地!
「エルゴモフィック・フットベッド」というフットベッドを使用。
約12時間の着用後には自分の足のカタチになるとか!
(というか新品の状態で既にジャストフィット)
今まで毎年BIRKENSTOCKを買っていましたが、偏平足ぎみの僕には
長時間履けない…(土踏まずが痛くなるんですよね~)

200706281341000
KEENのyoguiのタイダイシリーズか迷った挙句、マイオンに!
ちょっと高い(\13,800)のですが、ホント良さそうです。
でもマイオンってkeenの創始者であるキーン氏が考案したブランドの様子。
本当はグレーのアッパーにホワイトソールが欲しかった…(日本未発売)

最近の僕の湧き出ずる物欲…キケンです。
今年の夏はどうやらアウトドアなアイテムが人気?
多くのアパレルブランドでもアウトドアとのコラボが見られます。
夏フェスのシーズンだからでしょうか?

ブログランキング
ブログランキング 人気blogランキングへ ←ランキングに参加しています♪応援お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月27日 (水)

出ます!

現在、密かに(?)進められているコトがあります。

気になります?うう~ん、でも内緒だしな~
どうしようかな~ と、もったいぶってみたり。
全くもって内緒にする必要なんてないので書きます。

実はcaramel design productのデザインしたスノーボードが…

えっ?出るの?

…詳細はまた後日!

ブログランキング くつろぐランキング 人気blogランキング ←是非ご協力お願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北アルプス!

キャンプガイドを探しに書店に行きました。
去年からcdpのクルーでキャンプを始めました。
今年は8月に2泊程度でどこへ旅立つのかを決める…ハズ…

しかし、目に止まったのは「山と渓谷」の最新号。
北アルプスの特集号!(内容はやや上級者向き?)
か・か…かっこいい… ただただ溜息が漏れるばかり。
6月も末、山は雪融けから高山植物のシーズンになります。
8月頭までに登りたい白馬岳も!

900866

←今月のヤマケイは最高!早くこの稜線を
 歩きたいものです。カメラ欲しい…

先日、本格的なシーズンに向けて今まで借りていた山道具を注文。
コッヘルとバーナーをとりあえず…どんどん集まる山グッズ♪
ココはスノーボードと同じ。ギアを決めるのは最高に楽しいです。

今まではスノーボーダーとして、雪が待ちきれませんでした。
雪は全てを白く覆い隠してくれるから好きです。
でもゴツゴツした岩も、あんな標高の高い過酷な気象条件下で
短い夏の間に咲く高山植物も最高に素晴らしいと思います。

あ、キャンプガイド見てないや…(汗)

ブログランキング ブログランキング 人気blogランキングへ ←ランキングに参加中♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

國岡あいサン

スノーボーダーの國岡あいサン。
以前に何度かお会いさせて頂きました。
間違いなく現在のガールズ・シーンを牽引する一人です。
MTVでもお馴染みのキュートなスノーボーダーです。
初めてお会いした時はビックリ!華奢でホント女の子という印象。

「この子がレール擦って、パウダー巻き上げてるの?」

って最初、思っちゃいましたね。でも凄いんですよ、画が。
スノーボード誌とかに載ってるじゃないですか。
カッコイイんですよね。イチ・スノーボーダーとして…
行動範囲も普通のスノーボーダーの枠にとどまらないトコロが凄い。
彼女のブログを見れば、その行動力の凄さを目の当たりにします。

Dsc06932 ←國岡あいサン。昔、僕の好きな山「シャルマン火打」で篭って
 パウダー・ランしまくっていたらしい!このブログからも
 リンク貼ってありますので是非チェックしてください。

人気blogランキングへ

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

原案

Tシャツのデザインを数パターン作成しています。
本来考えていたのは自然的要素を含んだモノにしたいと思い
考えていました。しかーし…
数パターン原案を出しましたがなかなかハマらず。
自然的要素…自然…

緑。花。鳥。山。動物。水。人。
う~ん、考えれば考えるほどまとまらない。
まあ、そんな時もあります。

―というコトで全く違うものを作ってみました。

何故か今まで無かったロゴTシャツ。よく考えたら何でなかったのか?
普通、ロゴを持っているブランドなら宣伝効果抜群のロゴモノは必然。
(caramelはブランドとしては成立してないですけどね…)

200706250112000

←コレはすぐに作らなくては?

定冠詞「the」Tシャツ。名詞を飾る役割を持つ定冠詞。
着る人を飾ってくれますぞ!きっと…
ボーダーのボディにカラープリントを載せる。挑戦したかったんですよね。

200706250111000

←ポップな感じを出しを全面に出しました。

さて、こやつらは実際に作られるのでしょうか?
―不明。 誰か勢いづけてください…

Banner_04_12 ←ランキングに参加中です。ご協力を是非♪

ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月25日 (月)

AIRBLASTER番外編

以前、AIRBLASTERの公式ウェブで紹介して頂いた時のコト。
その時の写真を数枚紹介します!

その日はとても天気が良くて、最高でした。
天気が良いと必然的にテンションが高くなるもんです♪
1時間半のハイクもそう辛くなかったハズ!

P1020049_1
←紹介された写真の別アングル。
 左は僕。右はcdpのたろー君(初登場

浄土山という山を目指してハイク。まあ若干空気が薄いのもあり
毎度の事ツライ…(もしくは単なる運動不足)
ポイントは毎年同じ場所。雪崩る心配もなく見渡しの良い場所で
キッカーと正面クウォーターを作って遊びました。

P1020059_1

←正面クウォーターにて。最初はハンドプラントの練習。
 あとからcdpのツー君がアッパーデッキを見せてくれます。
 この写真も別カットが紹介されてます。

勿論、フリーランも楽しんできました。とにかく晴れた日は
最高の開放感が味わえるスポット、立山♪

AIRBLASTERからは以下のような紹介を…

here are some photos of our friends in Japan.
I do not know them personaly but I am sure if I got the chance to meet them
I would become great friends with them. Anyway, the photos are great!
It looks like they are really having a good time hiking and shredding some good snow.
Check out the photos and leave a comment.

他にも直接メールを頂きました。「keep shredding!」と。
shreddは昔のコトバでスノーボードを指すよう。
「楽しくスノーボードしなよ」って。
純粋に楽しむ事ができるということは素晴らしい。
たまたま僕らにとってはスノーボードですが、何でもいいんですよね。

Banner_04_11 ←ランキングに参加しています♪是非ご協力お願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月23日 (土)

頑張れ自分

今週は急ピッチでデザインをあげています。
と言いましても頭の中の構想をカタチに…してみたらイマイチ!
どーしましょ…2週間後にはリリースしたいシロモノ。
(2週間後は既にセールシーズン…困ったな…)
僕はデザインを下書きとかしないタイプの人間。
イメージをそのままillustratorで作り上げます。
で、この夏は「メッセージ」モノを製作したいのです。
近々デザインをこのblogでお見せできると思います。
(せっかくなので見てやってくださいね!)
そうそう、caramelのステッカーを紹介しておきます。
「CRML caramel design product」ロゴタイプです。
色はピンク、ミント、ケリーグリーンの3色。
何と貼ると、貼ったものがアーティスティックになります!(笑)
Cdpst
後ろが柄すぎてわかりにくい?
BURTONの・・・・5
未だにお気に入りです。
Banner_04_10 ←是非ご協力お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

ニューリリースは…

只今、caramel design productのホームページを製作中です。
…というか、これが公開されるのはまだまだ先です。
カタチになかなかならない…難しいものです。
次の冬が来るまでにはなんとかカタチにしたいと思います。
…で、最近言われた一言。

「新しいTシャツはまだ?」

う~ん、ごもっとも。よく考えたらもう6月も終盤…。ヤバイぞ!
夏は目前、早くしなければ!

caramelは今年で密かに3年を迎えます。
今まで、色々なTを作ってきました。(過去のアイテムもHPで紹介できればと思います)
はっきり言って超ローカルからのスタート。友達に買ってもらったりしながら作っています。
だから勿論、小ロット…はっきり言ってこの時代、良いものが溢れた時代です。
セレクトショップに行けば、「あっ、コレいいな」って思うTシャツありますよね。
素材に然り、良いモノがたくさんあります。

僕らは限りある中で作るしかありません。(小ロット生産なのでコストもかかります)
でも良いと言ってくれる友達、新しいのいつ?って聞いてくれるヒトが居る限り
辞められないコトです。今は如何に「らしさ」を出していけるかが自分の抱負。
まだ「caramelらしさ」は見つけ出せていないので…もちろん夢もあります。

「自分の知らない人がcaramelを着て歩いているのを見ること」

これは作る側の人の願いではないでしょうか?
最高ですよね。たぶん鳥肌モノですよ。
いつかそういう日が来ればいいと思い、これからも続けます。

Banner_04_9 ←まだまだヒヨッコですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月20日 (水)

AIRBLASTER

AIRBLASTERってご存知でしょうか?
スノーボードのブランドなのですが、昨年度からウェアが日本上陸。
もともとはMt.hoodでプロスノーボーダーのトラヴィス・パーカーが
ぶっといリーシュコードを足に巻いて滑っていたのが徐々に広まり
「スノーボード楽しんでるよ!」ってアピールするfunnyなアイテム。
コアだとかミーハーとかではなく、スノーボードを楽しんでるっていう意思表示。
素敵なアイテムです。本国でもプロライダー達が自ら買って着けているそうです。

僕もそんな意思表示をすべく着けています。
…で、そのオフィシャル・サイトがあるんですが…

載ってしまいました!

ブログに載せて頂きました!詳しい内容まで書くと凄く長くなってしまうので…
また後日、アツーく書かせて頂きます。Thank you jesse & travis,love.

是非一度覗いてみてください。

Redwhitebag2 ←これがLEGBAGです。色もたくさんあってfunnyなアイテム。

Banner_04_8 ←caramelを皆さんに見て頂く為に是非お願いします。

くつろぐランキング♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

新美敬子さん

新美敬子写真展」行ってきました。

「犬が好き、猫が好き~世界を旅して出会った、愛しきものたち~」
そう、新美敬子さんは犬猫写真家。猫好きな僕は世界の可愛い猫達を…
と思って見に行きました。
いやいや、それが驚きました。話しかけてくる感じ?
勿論カワイイんですが、何か訴えかけられているような不思議な感じに。
最近、自然に向かい合うようになってから
「素敵な自然の写真を残したい」
と思ったコトはありますが、写真展を見て、生き物の放つ強烈な存在感に
立ちすくんだのは初めてです。(しかも犬や猫に)
お近くで写真展がある時は是非足を運んでください。
――以下抜粋
“たまたまどこかの国、どこかの町を歩いていて、いろんな人や猫や犬に
出会う瞬間って、すごく大事だと思います。わたし、いつも猫に、撮らせて
もらっていいですか、と眼で確認するんです。そして、「いいよ」と
言ってくれた子だけを撮り、「撮らないで」と言った子は撮ってない。
だから、撮影のとき、猫のほうが「ここでも撮ってもらおうかな」とリードする。
そんな子たちと遊ぶのが楽しいですね。”(新美敬子談)
Keiko_niimi_01
Banner_04_7 ←いつかは素敵な写真を撮りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

デビュー・後編

さて、誰も待ちに待ってない後編!牛の首からは稜線沿いを進むのみ!
急坂が終わると不思議と足取りも軽くなるものですね。
立派な赤松やら落雷で折れたと思われるブナに目を向けながら
梯子を登り、鎖場(実際はロープ)をよじ登ると木道が見えてきました!
辺りの景色が開けた箇所につくと目前に大日岳がそびえます。
遠く南方には立山は室堂に続く高原バスの姿も見られました。200706131200000
木道はキレイに整備され、弥陀ヶ原の木道を思わせます。
遠く立山連峰を眺めながら30分程度歩けば大日平山荘につきます。
この辺りになるとあちこちに雪が見られました。気候も涼しくなり
暑さでヘタレ気味の身体を癒してくれました。思ったよりも早く
山荘についたので、もう少し歩こうと思い大日岳方面へ…
と思いましたが軽装備&木道が雪に覆われている為断念…
そこで昼食を取る事に。
ランチはクッカーでカレーを温めて♪コレとコーヒーが楽しみなんですよ!
まあ、今回は一人で寂しい昼食でしたけど。
カレーは新宿中村屋のビーフカレーです。コレうまいっすよ~
食後は勿論コーヒーも頂きました!
200706131315000
マイナスイオンを吸収した後は称名滝に引き返します。
…というか、下り坂ってこんなキツイんですか!
正直、登りよりもツラかったですよ…
とにかく初陣・単独行も無事に達成できて良かったです。
次までにちゃんとしたザックが必要という事も判明しました。
さて、次はどこに登ろうかな。
●今回の装備
BAG/burton:day hiker 20L、BOOT/garmont:nebraska
カメラ、クッカー、バーナー、 レインウェア、ベアベル、水1.5L
レトルトカレー、レトルトごはん、非常食
Banner_04_6
←ランキング協力お願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

デビュー!

先日、富山は大日岳のへのルートで通る大日平へ。
日本一の落差を誇る滝「称名滝」から登山道がのびるルートです。
cdpのクルーでもあるツレに約束をブッチされる…
でも天気は晴れ。これは一人でも行かなければと思い、いざ登山道へ。
登山道へ入る時は正直、迷いました。だって登山道の入り口が
ジブリ映画「となりのトトロ」で出てくるトトロの木までの抜け穴状態!
いや、あんなメルヘンなもんではありませんな…正直、ビビってましたし。
それは初陣ですからね。ビビりますよ~一人ですし、熊が出るとか言われるし。
とりあえず性格上、一度踏み出したらなかなか引き返さないタイプなので
勇気を持って一歩!ヤマノボラー・デビュー!

平坦な山道を延々と…を想像していましたがどうでしょう、この険しい道!
はじめは草薮の道、しばらく行くと急坂の細道を延々と。
爽やかな汗をかくつもりが、もうダラダラ…機能ウェアを着ておらず
装備は綿100パーのTシャツ。しかもザックは背面のベンチレーション能力に
乏しい冬山用(スノーボード)のバートンのもの…
背中がとにかく暑い!さぞかし酷い表情をしていたことでしょう。
途中、登山道の脇に咲くニリンソウに励まされ、ウグイスの鳴き声に励まされ
何人かの下山してこられる方に挨拶を交わしつつ急坂を登り続けること一時間
「牛の首」とよばれる稜線のコルに辿り着きました。
ここがまた抜群の開放感!気持ちの良い風が吹く場所でした。

…ということでこの続きはまた明日!(ダラダラ書きすぎ?)

日本一の落差を誇る称名滝。右側の滝は雪解けの季節にだけ観られる
ハンノキ滝。この時期は雪解けが活発化するだけにその迫力は一際。
水しぶきが歓迎してくれます。

200706131455000

Banner_03_2 ←ワンクリでcaramelの応援お願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

消印有効

「いや、ホントすっかり忘れていました!間に合って良かった~」

…というのはTシャツのデザイン公募の話です。
日本を代表する夏フェスの1つ「サマーソニック」ってありますよね?
サマソニでは毎年恒例で一般からTシャツのデザインを公募しているのです。
それはcaramel designでも出さねば!…という事でデザインしようと
決めていたのですが、締め切りがなんと

15日(金)当日消印有効

ではないか!気付いたのは午後9時…正直、諦めようかと。
でもそれではイカンと思い、前から練っていた構想で何とかカタチに。
でもまだ郵便局にも届けてないので、応募したとは言えません。
明日はアサイチで出しにいきますよ!
ちなみにテーマは「MUSIC,NATURE,LOVE and PEACE」です。
サマーソニックの文字に草木のシルエットを絡ませて。
自然…好きですからね。あとは難しい横文字を並べるよりは
世界中どこでも通じるコトバである「MUSIC LOVE PEACE」を
乗せています。採用されればいいなあ…されなかった場合は
この話題には触れません!     なんてね。

200706150117000

Banner_03_1 ←恵まれないデザイナーに1ポチをばおくれやす…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

インナー選びについて

スノーボードとヤマノボリに共通して大切なのが「インナー選び」
冬はMIZUNOのブレスサーモを使っています。
蒸散された汗を熱に変えてくれる優れもの!…ですが、僕のように
汗っかキングな方にはお薦めしません。女性にお薦め!
最近多く紹介されているのはcw-xだと思いますが…高い!
問題の大半はその高さにありますが、他にもあります。
あの筋肉をサポートするクロスのライン…何とかならなこのいものか。

Hxo659bl_itm_m1

ヤマノボリではショーツを履きたい!だけどあのクロスのラインとは
ちょっとケンカするんですよね。今使っているのはワッフル素材の
普通のインナーパンツ。MORGANのものなのですが、やっぱりちょっと暑いです。
やはりファッション性は捨てなければいけないのだろうか…
この業界に至っては、まだ発展途上なのでしょうか。
一瞬、作ってみれば?…と思いましたがcoolmaxボディに
プリントを入れるのが限界です。(プリントした部分は蒸れますしね)
こんなんで悩んでいるのは僕だけ…?

汗のかかない爽やかな男になりたいものです。

Banner_03 ←恵まれない汗っかキングにワンクリックをお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月12日 (火)

ミレー限定企画!

この春気になっていた商品があります。
「millet×bonzaipaint」の山を意識したコレクション。
北海道の旭岳がモチーフになっているのですが、その長い歴史を
ミレーとバンザイペイントが表現したシリーズです。
生地とひもを80年代風のレトロな雰囲気にして、機能性に
テイストを加えた企画モノ。昔のミレーのタグがカッコイイ…
残念ながら実際山で使えるような機能的なものはありませんが
ティアドロップのリュックやウエストバッグはちょっとした
ハイキングや写真の撮影には使えますよね!…という理由を
付けて買います。バッグ類の発売は6月末との事です。
他にもワッペン使いがユニークなハンチング、ハット
街で着たいTなんかもリリースされていましたよ~
あ、そうそう。今回の企画はミレーだけじゃなく
「lafuma×bonzaipaint」もありました!
確かミレーの兄弟会社でしたよね?
こちらは女性に人気がありそうなデザインが多いですよ!
Asahidakeseries
ワンクリックご協力ありがとうございます。
Banner_04_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

四十八滝

この春突然、山に魅せられてからというもの、夏が楽しみになってきました。
残雪と梅雨に見舞われるこのシーズンはお休みですが、それでも
休みの日の天気は欠かさずチェック。(それで普通)
今度の休みは低めの山にトライしてくるつもりです。
上高地に行った事は紹介しましたが、上高地に行こうとして
天候にフラれたことがありました。上高地へのバスが運行されている
平湯バスターミナルを目指していましたが目的地を急遽変更。
飛騨古川にある「宇津江四十八滝」へ。
大小13の滝をハイキング感覚で見られるマイナスイオン出まくりスポット。
日本自然百選にも選ばれているようです。新緑と紅葉の季節は
一際美しい場所です。天気の良い日には展望スポットから穂高連峰が望めます。
当日は曇り空から時折晴れ間が見え、新緑が素晴らしかったです。
語るよりも是非、訪れて頂きたい場所かもしれません。
P1020165
Banner_04_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

登る眺める感じる滑る

今年は雪が降りませんでしたね…
百年に一度の珍事との説もあれば、地球温暖化の
影響とも言われています。対してアメリカは大雪。
ニューヨーク北部でも1メートル近く積もったみたいです。
様々な自然現象が重なったとの見解のよう。
うっぷん晴らしの如く今年は立山に登って滑っています。
勿論、リフトなんて文明の利器はありません。
(剱岳方面、雷鳥沢北面にはTバーリフトがありますが…)
スノーボードが付けられるザックを背負って登ります。
2時間ハイクしても滑るのは10分足らずでしょうか。
はっきり言って辛いです!でも、こうやって自分の足で登る事で
リフトのありがたさ、スキー場のありがたさがわかります。
そして標高2,500mの景色を眺めながら滑るのです。
立山は最高の山です。数メートル登ると辺りの景色が一変し、
人間の小ささ、自然の素晴らしさを教えてくれます。
僕が登山をしたいと思ったのも、ハイク・スノーのおかげです。
夏山シーズンが楽しみですね。
4月27日立山・浄土山西面の麓にベースを作り更にハイク↓
P1020054
Banner_04_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

疑惑が生まれる前に

はてさてデザイナー日記のくせに、全くデザインしたモノの話題が
出てこないじゃないか…と思われた方、鋭いです。
いいかげん紹介せねば…と思っていたのでご紹介を。
cdpが初期にデザインしたものがTシャツです。
…と言っても今もTシャツがメインです。
とあるSK8の大会の記念Tシャツのデザインをしました。
(富山のランプジャックというSNOWとSK8のショップ)
ゲストにはプロスケーター岡田晋さんをはじめとする
UNIFULのライダーらが集結したローカル大会。
その記念Tシャツを製作させて頂きました。
ショップ×ブランド×大会のコラボTです。
enjoi/uniful/soar/homless/tas(現在はterrem)
という豪華なブランド陣とのコラボTとなりました。
飽きの来にくいブラウンのボディに爽やかなターコイズで。
こちらは参加者とゲスト、関係者にのみ配られたモノ。
100枚のみ生産しました。
プロスケーターの岡田晋さんもブログのトップで
着用してくれているのです!是非チェック↓
嬉しい限りですね…
僕も大切にしています。
P1020319
cdp_kta wrote>

Banner_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本のスイス

cdpのクルーはスノーボードが好きです。
この季節になっても滑りに行こうとしています。
この時期でも滑れる場所…立山!
日本のスイス(?)富山の立山です。
日本百名山の一つでもあります。
素晴らしい山です。
登る度にこの素晴らしさを写真に収めようとしますが
成功した例がありません…(素晴らしさが伝わらない…)
今年は次でシーズン終了ですかね。
黄砂で滑らなくなりますし、梅雨入りで雪が無くなります。
それにしてもスノーボードは楽しいです。
これに対する情熱はまた後日…
Boardcookerimg230x3801161602098trajis_pa
cdp_kta wrote >
Banner_04_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

上高地

お休みを利用して長野県は上高地まで足を延ばしました。
5月から何度もタイミングを伺っていたのですが、天候やら二日酔いやらで
なかなか行けず…最初は新緑を見に行こうとしていたのですが
ニリンソウの群生を見る為に徳沢というエリアまで。
ニリンソウは茎葉の間から2本の長い柄を出し花を咲かせます。
上高地バスターミナルから歩いて2時間~で距離は片道6.4km
山を眺めながら歩くもよし、鳥のさえずりに耳を傾けるもよし。
野生のサル達にも出会いました。
登山のトレーニングにも丁度良い道のり。
徳沢のニリンソウの群生には感動しました。
お互いを見守りるように咲くニリンソウは素敵ですね。
途中、雨が降ったり日が差したりと、忙しい空模様でしたが
自然の中で食べる食事と温かいコーヒーは病みつきになりそうです。
P1020296_2

Banner_04_1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 5日 (火)

〆切近し!

今日はスノーボードの専門誌に載せるスノーボードショップの宣伝用のデータ入稿の〆切日です。
1ページを使った大掛かりなものです。他のショップさんもこぞって宣伝するページ故
どうしたら差別化できるか?どうしたら目が止まるか?なかなかの難題…
今回は見る人の手を止められるようなインパクトのあるものにしたいと思い試行錯誤…
難しいのは「言葉」ですね。キャッチフレーズ的なアレです。
言葉は何よりも勝ると思います。また発売されたら紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 4日 (月)

ハロー、デザイン。

デザインすることに出会ったのは確か5年前位。

アルバイト先に「illustrator」というソフトがあったんですよ。

それを起用に使う方がいて、何か興味が湧いたのでしょう。

我流で必死に使いこなそうとPCに向かい合っていました。

それまではPCなんてものに無縁。

大学でもタイピングの授業を避けていましたので…

今思えば、そんな「ちょっと使ってみたい」というキッカケが

今に大きく繋がっていたりしてます。

まあ、未だに使いこなせておりませんが…

最近ではようやく自分の頭に浮かんだものを形に出来るように

なってきました。自分で言うのもなんだけど、成長したかも?

それにしても社会は凄いスピードで進歩していますよね。

20年前には、みんな必死になってスーパーマリオを

していたんですけどねえ。「ハードとソフト」という言葉が

浸透しはじめたキッカケですよね。

ちなみに僕は最近、マリオ1やってます。

cdp_kta wroto >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

リリー師匠

リリーフランキーさんの名著「東京タワー」は読まれました?
映画って手もありますが…僕はまだ「読んでもないし、観てもいません」すみません!
文筆家であり小説家、絵本作家、イラストレーター、アートディレクター、作詞・作曲家、
構成・演出家、フォトグラファー…(HPhttp://www.lilyfranky.com/
す、すごいですね…「テンハニブツヲアタエズ」って、嘘つけぃ。
そんな多彩なリリーさんが、1年ほど前に出演されていた番組で
イラストレーターの講師をして、生徒から質問が投げかけられました。
確か「どうしたらリリーさんのように(イラストレーターに)なれますか?」
だったと思います。それに対しての答えが
「まずは(自分が)イラストレーターと名乗りなさい。それをしないと何も始まらない。
あなたは絵を描いているのだから、もうイラストレーターじゃないですか」
憧れではなく信念を持てと。深い一言だと感じました。
一般の方に向って真剣な面持ちでおっしゃっていました。印象的でしたね。
座右の銘にしたい所ですが言葉が置き換えられず…
ちゃんと読みます「東京タワー」
cdp_kta wrote>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年6月 1日 (金)

caramel design product

こんにちは。caramel design product(以下cdp)です。
企業や学校などオリジナルTのデザイン、フライヤーや広告デザイン
オリジナル製品のデザイン等をしています。
まあ、大掛かりな名前が付いていますが、バリバリの勉強中の身…
荒削りながらも奮闘しています。
さてさて、cdpとは何ぞ?と思われると思いますが
「自由にデザインを楽しむ集団―」 ですか?
デザイナーの方々は、製品をデザインする上で特別な意味を込めたり
機能を殺さずにデザインしたり…はたまた何かに対するオマージュだったり
作る上には意味があると思うのです。
もちろんcdpでデザインする製品にも意味は込められています。
意味も大事、しかしながらそれを楽しみながら、学びながらデザインをして行くが信念です。
う~ん…なんだかクサイ感じだ…
cdp_kta wrote>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年7月 »